私の信条は、お客様とともに切磋琢磨して成長する事です。

【ブログだけのアフィリエイトで稼ぐには】のHOME > カテゴリー [SEO対策ツール ]

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


i2i.jpのアクセス解析 


i2i.jpアクセスランキング(逆アクセスランキング)をつけていますが、

今私が気に入っているのは、アクセス解析です。





このアクセス解析が、何が気に入っているのかですけど、

『生ログ分析』が気に入って使っています。



というのも、『生ログ分析』-『生ログ』を見ると
誰が来られて、
ブログのページのどこに行かれたのか、
また、何分滞在されたかが分かるからです。



私が以前から使っている、アクセス解析では、
誰が来られたかというのは分かりませんでした。



しかし、このi2i.jpアクセス解析は、
『生ログ分析』の『生ログ』をクリックすると、
来られた方の情報が出てきます。



 訪問日時

 接続ホスト名

 ユニークID

 訪問回数

 リンク元URL

 閲覧ページURL

 ユーザーエージェント




そのユニークIDをクリックすると
自分のブログのどこに行かれたか分かります。



そして、リンク元URLをクリックすると
こられた方のブログまたはサイトに行けます。
だから、誰が来られたか分かるのです。

また、リンク元URLにグーグル、ヤフーなどの検索エンジンのURLであれば、
どんなキーワードで検索されたか分かります。



だから、いつ誰がこられたか分かるし、
何のキーワードでブログに来訪されたか分かる優れ物です。




私も多くの人が使っていたので、
使い始めましたが、
こんなに使い勝手の良いものはないと感じています。





   【i2i.jpアクセス解析から引用 】

携帯サイト対応なので、携帯用ブログページも解析できます。

高機能生ログ検索や訪問者のルートが追える足あと追跡機能を実装。

ページ内に貼るタグは、解析対象ページ全てに共通のタグを貼るだけ。

個々に解析結果として表示します。

設置も簡単!



 ・共通のタグで設置ページ毎に解析可能

 ・各種ブログサービスに対応

 ・無制限に何ページでも解析可能

 ・携帯からいつでも解析画面を確認可能

 ・友達からのアクセスもすぐにわかる「訪問者名設定」

 ・訪問者の行動ルート分析が可能「足あと追跡」機能





【ご利用の手順】

 1.まずはID登録(無料)をしてください

 2.管理画面よりパーツ作成を行って下さい

 3.タグを発行し、自分のサイトに貼り付けて下さい
  <body>~</body>の任意の箇所に

 4.あとは管理画面で解析結果をみるだけ






設置できれば、後は使うだけ・・・。


こんな便利なものを使わない手はないと思います。







【おすすめ】

ドッキングアフィリエイト ハイスピードパッケージ
 1ページのサイトで月734,090円稼ぐ忙しいサラリーマンのためのマニュアル


スポンサーサイト

Googleでキーワード検索「アフィリエイト」で検索件数 0件 


もしかして、アフィリエイトブログは、
これからグーグルで検索にヒットしなくなる?


もしかしたら、私だけ・・・?


Google検索で「アフィリエイト」 の検索結果 約 119,000,000 件
となりました。


しかし、私のブログをSEO対策用ツールで
実際に見てもらったら分かります。


SEO対策用ツールで、
Google検索で「アフィリエイト」 の検索結果は?




加藤タカさんのブログ記事『アリゴリズム』を拝読しました。



『アリゴリズム』について書かれていましたが、
私は『アリゴリズム』の事をよく分かっていません。


すいません、私は勉強不足です。




それでも、もしかしたら、
グーグルが『アフィリエイト』を排除しているのではないかと
危惧しています。



私が、時々使っている無料のSEO対策用ツールがあります。

SEO TOOLS β(SEOツールズ)



このなかにSEOアクセス解析ツールというものがあります。

専門家に代わってSEOアクセス解析を行い、
無料・簡単・リアルタイムに、
WEBサイトのSEO最適度をチェック、
診断を行うツールです。
あなたのサイトやライバルサイトを今すぐチェックしてみましょう!






これを以前から使っていました。


SEOアクセス解析ツールを見てください。

以前は、

【キーワード検索】
 
「アフィリエイト」Google検索は、ものすごい件数がありました。
(データを取ってなかったのですけど何億数)



【インデックス数】

Googleでのインデックス数
 ある時は   84件
 またある時は、95件


 因みに、
 Yahoo! でのインデックス数
  ある時   1件
  またある時 2件

 MSN でのインデックス数
  ある時   10件
  またある時  7件



その時の【被リンク数】

Googleでの被リンク数

これもデータを取っていなかったのですけど、
ある時もまたある時も0(ゼロ)件でした。



 因みに、
 Yahoo! での被リンク数
  ある時   118件
  またある時 199件

 MSN での被リンク数
  ある時   0件
  またある時 0件




しかし、ここ2~3日前から、それが一変したのです。



いまの私のブログのSEOアクセス解析を見てください。


【キーワード検索】
 
「アフィリエイト」Google検索 0件

「 アフィリエイト 」Yahoo! 検索 317000000 件
「 アフィリエイト 」MSN 検索    3580000 件



【インデックス数】

Googleでのインデックス数  0件

Yahoo! でのインデックス数 20件
MSN でのインデックス数    7件



【被リンク数】

Googleでの被リンク数 現在取得不能

Yahoo! での被リンク数 635件
MSN での被リンク数  以前から現在取得不能です



を見て分かったと思います。
以前は、

【キーワード検索】の「アフィリエイト」Google検索が、
何億件と言う件数があったのですけど、
今は 0件

【インデックス数】のGoogleでのインデックス数も
84件、95件あったのが、0件。

【被リンク数】はどちらもほとんど変わらないのですけど・・・。




他のSEOアクセスツールで検証はしていないですけど、
Googleが「アフィリエイト」というキーワードを
排除しようとしているのではないかと思います。

しからば、アフィリエイトだらけのブログもそうだと思います。



もしかしたら、私だけの問題かもしれませんけど・・・。

また、SEO対策用ツールの問題かもしれません。





他の方のブログはどうでしょうか?

検証してないので分かりません。



一度、ご自身で確認してみてください!!









■ 7月23日AM0:00に見たら、なんと不思議!!


元に戻っていました。


お騒がせしました、すいません。



何だったのだろう!!



ただ、キーワードが変わっていました。


「アフィリエイト」ではなくて、「稼ぐブログアフィリエイト」になっていました。


アリゴリズムの変化でそうなったみたいです。


アタフタしました。


アリゴリズム、恐るべし。


本当にお騒がせしました!!


短縮URLツールは、どんなものを使っていますか 

多くの人が短縮URLを使っています。

サーバーにジャンプするものや自己完結型のもの、
単純なものなどをお使いになっています。


どんな短縮URLツールをお使いですか?




私も短縮URLを使おうかと思っています。

インフォトップのクッキーの問題などもありますので・・・。



以前も書きましたが、
インフォトップのテキストをそのまま貼り付けています。



ちょっと他にどうすれば良いのかよく分からないし、
面倒だなと思っていました。



しかし、多くのアフィリエイターの方が、

そうではないと云う事は、
短縮URLの方がメリットがあると云う事だと思います。



インフォトップのテキストのままでは、
メリットがないと考えられます。





インフォカートの時には、
1分でアフィリエイトのクリック率800%アップツール』に書いてあった、
ツールを使っていました。



良かったのかどうか、
今のところ、まだ自分では分かりません。


それを続けて使ってよいものやら・・・。







それで、今はまだ使っていないですけど、
これから使おうかと思っているものがあります。



それは、無料レポート
タダで使える! 短縮URL&リンクタグ生成ツール Camolin byいけしゃん

以前も、いけしゃんさんの無料レポートでお世話になりました。

タダで使える! コメント回り支援ツール 9com byいけしゃん

このコメント回りツールを載せている記事
コメント回りを軽視していませんか?



いけしゃんさんの無料レポートが良かったので、
それで使ってみようかと思っています。



この無料レポートは2007年6月に登録されているので、
今でも有効かどうかが少し不安です。



しかし、ここまで詳細に書かれているのは少ないですし、
試してみる価値はあると思っています。



何故、ちょっと不安かというと、
無料レポートの古いSEO対策は、
参考にしない方がよいと聞いたからです。



これも一つのSEO対策?!



どうしようか迷っています。



使っている人がいれば教えて欲しいのですけど・・・。






また、他にも候補はあります。


他の無料レポートや特典でもらった短縮URL等です。







今の主流は多くのアフィリエイターを見る限りでは
ロリポップやサクラインターネットに
ジャンプするような短縮URLをお使いになっています。

ジャンプというのは、
セールスレターに直接に飛ばずに、
他のサイトを経由していくと云う事です。


一般的にアフィリエイトリンクは、
直接セールスレターのサイトに行きます。


しかし、何かの理由でアフィリエイトリンクが
自分のアフィリエイトにカウントされないことがあるので、
短縮URLなどを使うのです。



有料のサイトにジャンプするようにして、
そこにカウンターを入れておければ、
その方が安心ですけどね!!



でも、まだレンタルサーバーを借りるまでになっていないので、
何とか無料で出来ないか考えています。




ロリポップやサクラインターネットにジャンプするものも
構造は一緒だと思っています。



このいけしゃんの短縮URLツールは、
sinobiのHPスペースを使うものです。



試してみる価値はあると思います。



あれこれ考えてもどうしようもないので、
いけしゃんの無料レポートに書いてあるツールを
今は使っていきたいと思います。


リサーチアルチザン 

先日【ふろいで】さんが、リサーチアルチザンの記事を書かれていました。



良いアクセス解析ツールだと仰られていました。



コメントを拝見しても多くの方が、
アクセス解析ツールとしてリサーチアルチザンを使われていました。



リサーチアルチザンとは、
どんなものかを確かめたいと思い登録しました。



本当に簡単な登録でした。



ユーザー名とメールアドレス、パスワードで登録できるのです。



登録料は無料ですし、使いわない手はないと思いました。



それに解析タグには、煩わしい広告バナーもないですしね。





  リサーチアルチザン








あまり、私はアクセス解析をしていませんでした。



どれもちょっと使い辛い感があったので・・・。



それに、アクセス解析を見てしまうと、
毎日それが気になって時間を取られるので、
敢えて見ないようにしていました。



これをつけたから即儲かるとかはないのですけど、
アクセス解析をすることで稼げる確率がアップすると思います。







正直な話し、アクセス解析の仕方がよく分かっておりません。



単純には分かるのですけど、
どのように判断すればよいのでしょうか?



そしてそれをどう生かせば、
ブログなりメルマガなりが良くなるのでしょうか?!





アクセス解析の分析結果で、
何をどうしたらよいのかが分かりません。





ユニークアクセス数とアクセス数は、見れば分かります。

それを対比して分析することも出来ます。



検索ワードで検索された言葉が重要だというのもわかります。

その言葉をブログで使えばアクセス数が増えるかもしれません。



直帰率を見て、どれだけの方が直帰されているかを判断して、
なるべく滞在時間を多くしてもらうように記事を書くと云う事も分かります。



どこにリンクを貼ったら、
クリック率が良くなったかを知ることも出来ると思います。






そんな感じでしょうか?



もっと他に使い方があるのでしょうか?!



そういうところがよく分かっていません。








あ~アクセスが増えたなぁ、減ったなぁだけでは、
なんか物寂しさを感じます。



真の使い方をされている方が多いと思います。




教えていただければ、とても嬉しいです!!










またこのリサーチアルチザンにも、
足あと機能がありましたので、
新し物好きな私としては貼ってみました。



新しいかどうかは分かりませんけどね。







リサーチアルチザン

登録料    : 無料
広告バナー : なし

簡単な登録 : ユーザー名、メールアドレス、パスワードで登録


あとは、自分のサイトを登録し、解析用タグを貼るだけ。
また、ランキング用タグと足あと用タグを貼れば尚良いでしょう。






このリサーチアルチザンは、他のアクセス解析でないものは、
リンククリック測定、ボタンクリック測定があります。



また大きな違いは、
Adsenseのクリック測定、ページ別、IP別の解析があることです。



これは凄いですね!!


登録してみる価値はあると思います!!







   リサーチアルチザン







追記 [2008/09/25 14:25]

この記事を更新したと同時に、サト愛さんから助言を頂きました。

サト愛さん、ありがとうございます!!


リサーチアルチザン その2 

先日、リサーチアルチザンについて記事にしましたら、
いろいろとコメントを頂きました。



多くの方が、
2つの解析いツールを使われていると云う事が分かりました。




よく使われているのが、忍者ツールのアクセス解析です。




それと併用されているのが、リサーチアルチザンだったのです。






ただ残念なことに、
私はアクセス解析の使い方がよく分かってないので、
それについて書いて頂きたかったのですけど、
そのコメントは少なかったように思います。



多くの方が、アクセス解析は大事だと仰います。



私も大事だと思います。



しかし、如何せん使い方が分からなくては、
宝の持ち腐れかなと思います。





敢えて教えて貰えなかったのでしょう^^



私が自分で探したり、覚えたりするように・・・。










無料レポートを見ても、
設置方法は書いてあるレポートは多くありますけど、
その使い方、活かし方を書いてあるレポートは少ないように思います。



ただ単に私が見ていないだけかもしれません。



いまもちょっと探してみたのですけど、
私が欲している事が書いてないですね。





私が探しているアクセス解析の分析方法は、
SEMなのでしょうか?!



ちょっとどうか分かりませんけど・・・・。








それにいろいろリサーチアルチザンを気にしておりましたら、
たまたますいかのたねさんのブログで、
リサーチアルチザンの検索ワードランキングを貼られていました。




それを拝見して、
私もと思ってリサーチアルチザンを見ましたら、
ランキングの種類がいろいろ有りました。



ランキングの種類

ページ別
検索フレーズ
検索ワード
リンク元ホスト
リンククリック測定
リンク元ページ

ランキング結果として表示したい解析結果を選択してください



その中で今回私は、検索フレーズを選択しました。




サイドバーに載せてます。










また、リンククリック測定というのもありました。



リンククリック測定用rel属性

rel="_RAclick"



外部サイトへのリンクは自動でクリック測定されます

自サイト内の各リンクに対してクリック測定するには、
以下のようにrel属性を指定してください


例:<a href="http://research-artisan.com/">Research Artisan</a>

→ <a rel="_RAclick" href="http://research-artisan.com/">Research Artisan</a>



これを使うことによっていろいろな解析が出来ますよね。



たとえば、どのリンクがクリックされたかなどが、
アクセス解析できますよね。




クリックスカウターのような解析は出来ないと思いますけど・・・。



使い方によっては、
いろいろなアクセス解析が出来て便利ですよね。




こういうのは、
他のアクセス解析にはなかったように思います。










まだ、リサーチアルチザンを使い始めたばかりなので、
メリット、デメリットは分かりません。



デメリットがあるから、
忍びツールのアクセス解析を使われているのだと思います。



私は、忍びツールを使っていません。



なぜか、凄く重いように感じたので使っていません。



他はi2i.jpのアクセス解析とFC2のアクセス解析は貼ってはいます。



でも、何度も書いていますけど、
アクセス解析の分析方法がよく分からないので、
そのままですし、見るようになってしまうので、
逆に見ないようにしています。



時々、アクセス解析を見て、
どの記事がアクセスがあるかを分析して、
その関連の記事を書いたり、
キーワードを多くしたりすると良いのかもしれません。




やっとのところ、
『素直に実践』と『悪魔のステップメール』で
検索されるようになりました。

『素直に実践を検索』

『悪魔のステップメール』は、1ページ目で7位(グーグル検索)






これもアクセス解析のお陰でしょうか?!



アクセス解析はしておりませんけど、
アクセス解析すると、
もっとアクセスアップが図れるように出来る訳ですよね。











多くの無料レポートでは、
そこが分かっていると判断されていて省かれています。



私は、ここが一番大事な部分ではないかと思っています。



このキーワードをどう活かすか



このキーワードを活かせている方が、
稼いでいる人ではないかと思うわけです。



それは、分かっているようで分かっていない部分なのかもしれません。





キーワード出現率も関係してくるかもしれませんけど・・・。




本当にアクセス解析って難しいですね?!


流石に昨日は・・・。 

流石に昨日は、小さなお祭り騒ぎだったような気がします。


ヤフーカテゴリーからの被リンクがもらえると云う事で、
どこのブログでもこのアフィリ商材が賑わったのではないでしょうか?!



私のアクセス解析での検索ワードでも、

「被リンク」

「「ヤフーカテゴリー」

「ヤフカテ」

で検索がありました。



それにアフィリ商材のアクセスカウンタも、
私にとって一日でのURL誘導数が多かった。


他の人が見たら普通のことかもしれませんけど・・・。




それだけ被リンクにはみんな敏感なのだと思いました。



当然私もそうなのですけど・・・。



アクセス数をどうやって増やして、稼ぐかを考えなくてはいけませんね。



無料レポートの良いのがあったと思って、
実行しようとしたら、
もう既にそのツールは利用停止状態でした。



残念。



これも被リンク絡みでしたのに。



また、良いのがあれば紹介したいと思います。







そのレポートには、
私が付けています【seo parts】の記事が載っていましたけど、
もう既につけているので別段凄いと云う事はなかったです。



もう一つの方が利用できたら凄いと思いましたけど・・・。



ただ、先程も書きましたように利用停止なので、
ここでそのレポートも利用停止のパーツを紹介いたしません。




付けていて可笑しいのですけど、
【seo parts】って、こんなの凄いのと思っています。



ただ単に貼り付けるだけでよいのですから・・・。

http://s-ter.net/life/c/00018.html




気になる方は、サイトを見てはって見られてもよいと思います。



無いより合ったほうが良いと思いますよ。



有るより無い方がよいのかもしれませんけどね・・・?




   seo parts 人気tagランキング

主な特徴として

1. ブログOK、ホームページOK、商用サイトOK

  タグの設置ができれば、参加サイトに制限はありません。



2. クリックされなくてもカウントUP

  設置サイトが表示されるだけでカウントがあがります。



3. キーワード毎に集計

  参加するランキングは、関連するキーワードによって異なるので、
  ランキングのカテゴリは無限です。



4. キーワードはアクセス元から収集

  どのようなキーワードでアクセスされたかを調べ、
  ランキングに反映しています。



5. ページ毎に複数のランキングに参加

  検出されたキーワードの数だけ
  ランキングに参加できます。



6. 登録する必要がない

  簡単なHTMLタグを設置するだけで参加できます。
  どのページに設置されているかは、自動認識されます。



7. 被リンク数の増加

  複数のランキングに参加できるため、
  あなたのサイトへのリンクが増加します。





と云う事みたいです。


そのサイトから引用しました。




ご一考を・・・。



グーグルからのお年玉 

あけまして、おめでとうございます。



新年初の記事更新です!!



グーグルからのお年玉と書くと何?
と想われるかと思います。



グーグルアドセンスではありません。



もしかしたら、あなたも
グーグルからのお年玉を貰っているのではないでしょうかね?!



気付いている方も多いかと思いますけど、
グーグルのページランクが変更になっています!!



私の場合は、
ページランクが 2 ⇒ 3 になりました!!



パチ、パチ、パチ~!!


やっとのことでページランク3に成ったのです。



これでまたアクセスアップにもなりますし、
SEO対策にもなるのではないでしょうか?!



このページランクが3になったのは、
私だけの力ではないですね。



ひとえに多くの方に支えられたから、
このような実績を持つことが出来たと思います。



有難う御座います!!



感謝します。



嬉しいです。


本当に嬉しいです!!


2009年1月1日からのスタートするのに
こんな嬉しいスタートはないですね!!



今年は、
ページランク4にして、
またその上のページランク5を目指したいですね!!



あなたはどうでしたか?



ページランクが変更になってないか確認してみてくださいね!!









それで多くの方も使っていると思いますけど、

 グーグル ウェブマスター ツール




これは、スゴイツールです!!



勿論、無料で使えます!!



グーグル ウェブマスター ツールを使うには、
登録が必要です。



グーグル ウェブマスター ツールに
あなたのブログを登録して、
サイトマップ等の一通りの登録を済ませてください。



そうすると、
グーグルのページランクが・・・。







確認してみてください。



統計情報 ⇒ クロールに関する情報



このクロールに関する情報の一番下に
Googleに登録されたページ というのがあります。



そこに、
GoogleでのPageRank が記載されています。



棒グラフになっています。



これである程度のPageRankが分かるかと思います。



PageRankの上昇に役立つのではないでしょうか?!



グーグル ウェブマスター ツールを有効活用して、
PageRankの上昇を頑張りましょう!!


凄いブログランキング 

私も付けているのですけど、
面白いというか凄い機能のブログランキングがあります。



それは、まだ多くの方が知らないと思います。



それにここで紹介しても良いのかどうか分からないのですけど、
本当に凄いのです。



何がそんなに凄いのかといえば、
ステータスという機能があるブログランキングなのです。



そのブログのアクセス数が分かるのです。



そんなブログランキングを知っていますか?



そのブログランキングは、
兵法家けんさんのブログランキングなのです。



兵法家けんさんのブログで紹介されています。



そのブログランキングは、こちらです!!

     兵法人気ブログランキング

     これをクリックすると私のランキングがアップします。









そのブログランキングを一通り見てください!!



まだまだ出来たばかりのブログランキングなので、
登録されている方も少ないです。



登録したいと思われた方は、
タイトルの下のユーザ登録で登録してください。










あっ、それと先程紹介しましたステータスを必ず見てくださいね^^



私が言った事を確認してくださいね。



ステータスの機能が凄いというのが分かると思います。



誰がどれだけのページビューが有るのかが分かるのですから、
大変参考になると思いますよ。



どれだけページビューを集めたらよいのか、
分かると思いますので・・・。



いまここに登録されている方は、
私を除いて凄い方ばかりです!!



ですから、
ここに登録して、
どれだけの違いがあるかを確認しても良いと思います。



人と比較しなくても良いと言われますけど、
アクセス数の目安と考えると
比較ではないと思います。



何をどうすれば良いかが
少しは分かるのではないかと思います。



お互いに頑張りましょう!!




     兵法人気ブログランキング


ピタゴラスというツールを知っていますか 

タゴラスというツールを知っていますか?



知っている方、

えっ、そんなの知らないという方、

知っているけど、使い方を知らないという方、



いろいろなご意見があるかと思います。




でもこのツールは、知っておいた方が良いですよ^^



出来たら、
お気に入りに入れられた方がよいですね!!



もしくは、グーグルツールバーに登録された方がよいと思います。

  ※ グーグルツールバーに登録するには、
     そのピタゴラスの検索窓の上で右クリックして
     カスタム検索を実行・・・をクリック
     Googleツールバーカスタムボタン生成ツールで追加をクリックして、
     ツールバーに追加してください。







ピタゴラスの使い方



ピタゴラス


1、ウェブページを選択してください。
2、検索窓に調べたいURLを入力してください。
3、Pythagoras 検索をクリックしてください。





たったこれだけです!!




でも、たったこれだけを知るのと知らないのでは、
大きな違いがあるのです。







このツールの凄さを、
これからあなたは知るでしょう!!



まずは、私のブログで見てください!!


ピタゴラス1


赤丸で囲んであるのが重要なのです!!



分かりました?!


そうなのです!!



メタキーワードページに含まれる単語を知る事ができるのです。



要は、そのブログを丸裸に出来るのです!!



凄いでしょ?!



そして、

ピタゴラス2
   (クリックすると拡大します)




アクセシビリティ (HTML lint)というのは、
以前記事でも書いたHTMLの評価のことです。


スタイルシート (W3C)は、CSSの評価です。




よくご覧下さい!!



私もいろいろとブログをカスタマイズしてきて、
やっと55点になりました!!



以前記事を書いたときには、
マイナス118点マイナス141点でした。



それが、プラス55点になったのです!!



凄いことですよね。



点数の横にある吹出しをクリックすると、
修正箇所が分かるのです。



ですから、
その修正箇所を修正すると
評価が上がると云う事なのです。



それで、じつは2人の方のブログを見てみました。



下世話ですけど、
誰でも気になるでしょ!!



ライバルをチェックするというのは必然ですよね^^



まだまだライバルになりえてないのですけど、
イオさんのブログとサト愛さんのブログをチェックしました。



どんなキーワードを使われているのか?
もの凄く気になりました。



まさにブログを丸裸にするのですから、
メタキーワードは黒塗りしました。



そこが知りたいと思われた方、
自分で調べてくださいね^^



実践されるかどうかは、
あなた次第です。



ピタゴラス3





ピタゴラス4





因みに私は、イオさんのブログをピタゴラスで検索して、
メタキーワードを書き換えました。




どうなるか分かりませんけど、
試してみます。



これでアクセス数が増えたり、
検索で上位にいけたりしたら良いと思ったからです。



もしかしたら、間違った解釈をしているかもしれませんけどね^^



でも、素直に実践してみないと分からないので、
実践してみました。



ページに含まれる単語は、
よく言われているキーワード出現頻度5%以内と云う事に関係すると思います。



キーワード出現頻度5%以内と云う事を
私は全く気にしてないのですけどね。








この記事を見て、
あなたが実際に素直に実践されるかどうかは、
私には分かりません。



しかし、素直に実践された方が
よりアフィリエイトで稼げるようになるのではないでしょうか?!





アフィリエイトで稼ぐには、
トップアフィリエイターより
少しでも優位性がないと難しいかも知れませんね。



これらのことは、
トップアフィリエイターからすると一部の事なので、
全部が分かったわけでもないと思います。



それに全部が分かって、
ミラーサイトのようなブログを作ったとしても
稼げるわけでもないですけどね



そこには、ブランディングが必要になってくるのです。



コツコツといろんなことを毎日遣らないと
駄目なのです。



少しづつでもアフィリエイトのコツを試していきましょう!!





   Pythagoras(ピタゴラス)



因みにこのピタゴラスは、無料で使えるツールです!!
ですから安心して使ってくださいね^^


ピタゴラスの使い方 ~~ 禁断の被リンク獲得法 

前回、ピタゴラスについてを書きました。



読んでいただけたでしょうか?!



読んでない方!

もしかしたら、
読んだらスゴイ事が書いてあるかもしれませんよ^^



今回は、そのピタゴラスの使い方について書きたいと思います。



私が書くよりも
無料レポートで凄い使い方を紹介されているのがありましたので、
そちらをご覧になった方が早いかと思います。



何が凄いのかといえば、
バックリンクを調べるのにピタゴラスを使うのです。



ピタゴラス2
     (↑上記の画像をクリックすると拡大します)




ページ調査結果のサイト外バックリンクというのがあると思います。



その横の吹出しをクリックするとそのブログにリンクしている
バックリンクが分かります。



それを使うのです。



その使い方については、無料レポートを見てください。

何?「SEO」このキーワードで1 位と6位あのSEO 業者も使っている
禁断の被リンク獲得法






この無料レポートをご覧になると、
本当にピタゴラスの使い方が分かりますし、
もう手放せなくなると思いますよ^^



こんな使い方があるなんてと私も思ったくらいですから・・・。



一度読んだだけでは、
あまり理解できないかもしれません。



何度も何度もよく読む事をお勧めします。



私も最初はよく分かりませんでした。



このレポートは凄いというのは分かったのですけど、
実際にどういうようにピタゴラスを使うのかは、
その時には、まだよく分かっていませんでした。



じつは、この無料レポートの分からない部分が
まだ少しありますけどね(汗



しかし、ピタゴラスの使い方は、
ある程度理解したつもりです。



このピタゴラスの使い方ソース表示の使い方
ここで再度学びました。



ソース表示の使い方も奥が深いですね^^



ピタゴラスをグーグルツールバーに登録して、
この無料レポートを読んで活用してください!!



バックリンクとも云われる被リンクの獲得法
書かれた無料レポートなのですから・・・。






無料レポート
何?「SEO」このキーワードで1 位と6位あのSEO 業者も使っている
禁断の被リンク獲得法





プロフィール[ 免責事項 ]「ありがとう」着うたファンCatch the Affiliate についてリンクについて相互リンク集サイトマップ