私の信条は、お客様とともに切磋琢磨して成長する事です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分のブログのHTML評価を知っていますか 

イオさんにHTMLの評価についてメールして聞いてみました。
分からないことがあったので、素直に聞いたのです。


そうすると適切にご回答していただきました。




HTMLの評価が下がるのでは?
と思ったのでお伝えさせていただきました。

http://openlab.ring.gr.jp/k16/htmllint/htmllintl.html

このサイトのチェッカーを使って、
ブログを診断してみたんですが、


http://aforiwork.blog19.fc2.com/ ですね。


点数が-118点という結果でした。



ちなみに私のブログの評価は99点です。


このHTML評価の点数はSEOにも影響しますので、
直せるところから、少しずつ修正していったほうが良いと思います。


個別ページは無視して、
TOPページだけでも高評価にしておくのが望ましいと思います。





これを見て、素直に実践しました。



HTML評価というのが何か分からなかったので、

Another HTML-lintというサイトのゲートウェイサーヴィスとクリックしました。

   Another HTML-lint gateway

    HTML文書の文法をチェックし、採点します


Another HTML-lint gateway で見ました。



HTML文法と云う事でした。



これは、少し聞いたことが有ったので、
そういうことかと少し分かりました。



HTMLは、決まった書き方があるのです。



それがHTML文法なのです。



そして、Another HTML-lint gatewayは、HTML文法のチェッカーなのです。



現在の私のブログのHTMLの評価は、-141点でした。



若干出来るところを修正したのですけど、評価が下がりました。



評価が上がったと思っていましたけど、逆に下がっていました。



いま気づきました。








検索エンジンで

「 HTML文法 チェッカー 」を検索すると、

「 W3C準拠の推奨 」というのがありました。

http://www.esitenet.com/htmllint/htmllint.cgi



先程のものでも良いですし、こちらでも良いと思います。



全く同じだと思うのですけど、こちらが見やすい様に思いました。





http://openlab.ring.gr.jp/k16/htmllint/htmllintl.html

http://www.esitenet.com/htmllint/htmllint.cgi



どちらが公式なのかは分かりません。



でも「 W3C準拠の推奨 」は、スッキリしていて見やすかったです。







■ チェックの仕方


まず、ご自身のブログのテンプレートをご覧下さい。



HTMLが書いてあると思います。



CSS(スタイルシート)の方ではないですよ^^



そして、そこに

!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"

と書いてあると思います。



赤字で書いてあるところが今回は大事です。


HTML評価1

こちらでは、黄色で塗ってある部分です。

これを覚えておいてください。
もしくは、コピーしてメモ帳にでも貼っておいてください。


そしてこちらでチェックしてください。

HTML評価2


私の場合は、②と書いてあるところです。



順番的には、ここは2番目に下も良いです。



HTML評価3



1、①にご自身のブログのURLを入力され、

2、② HTML中のDOCTYPE宣言をチェックを入れ、

3、③のチェックをクリックしたら良いのです。



そうしましたら、下記のようなチェック結果が出ます。

これは一部分です。


HTML評価4



これを元にHTML文法を修正すればよいのです。



一番左の数字がエラーの大まかな重要度を示しています。

0~9まであり、減点数では有りません。


少ない数字は軽く、9になるほど致命的なのだそうです。


その次のline 23とかは、テンプレートのHTMLの場所です。

このline 23をクリックすると、
どこがいけないHTMLか教えてくれます。



なぜいけないのかは、解説 ●●をクリックすると分かると思います。



私の場合、あまり詳しくないのでこれだけではハッキリ分かりませんでした。


9/19現在のHTMLの評価は、ご覧の通り -141点です。


これを修正していきたいと思います。





ただ、全部を修正できません。


HTMLのコードを変更してはいけないものもあると思いますので、
自分でHTMLをカスタマイズしたところだけをされた方が無難です。


私の場合は、

<br>を <br />に変更しました。

半角のスペースと半角の/を追加しました。



そういうように出ましたので・・・。







■ ちょっと分からないことがあります。


改行をしてスペースを作っていたのですけど、
「 <br>が多数連続しています。 」となっています。


<BR> が多数連続しています。 **

文書構造を無視して整形目的で <BR> を利用しているようなとき、<BR> が頻繁に連続して現れます。この警告を回避するために <BR> <BR> などというお馬鹿なことはくれぐれもしないようにしましょう。また、Lynxなどの一部のWWWブラウザは、連続する <BR> をひとつにまとめてしまうことがあります。




どうしたらよいのでしょうか?

<p> </p>としたら、良いのでしょうか?


分かる方がいらっしゃれば教えてください!!









■ このようにして、
  少しづつ修正してHTMLの評価を良くしていきたいと思います。








あなたも一度HTMLの評価を確認してみてください!!



素直に実践される方が、これからも生き残っていくはずです。




スポンサーサイト

色(カラー)の大切さ 

ブログを作るうえで大切な事やモノがあります。


多くの方がご存知だと思います。


あえてここで書くことではないと思います。


しかし、ちょっと気になることもあります。



それは、色です。



テンプレートの色、全体の色使い。



これは、もの凄く視覚に訴えます。



イメージに残るのです。



明るい色、暗い色、青い色いろいろなテンプレートや
全体の色使いがあると思います。



それは、記事を書く上でもの凄く重要なのです。



稼ぐことを書いているのに、暗い色の色使いだったらどうですか?



ダークなイメージではないですか?!



悪い事をしているような感じを受けるのではないでしょうか?




青い色ならどうですか?



ちょっと冷静に考えようと思うのではないですか?



もしくは、冷たいイメージになるのではないでしょうか?




赤い色使いならどうですか?



情熱的や躍動的に感じませんか?!







色使いは、簡単なようでちょっと難しいと思います。



私は、実のところ青色が好きです!!



澄んだ青色が・・・。



しかし、あえて暖色系の色をこのブログで使いました。



いろいろな記事を書く上で、
稼げるのではと思わせるイメージ、
躍動的・行動的なイメージ、
を視覚的にイメージしてもらおうと思ったからです。






たとえば、稼げなくて愚痴も時々載せるかもしれません。



そんな時、暖色系ならそんなに暗いイメージにもならないと思います。



それが、青い色、暗い色ならどうですか?



そのイメージたるやもの凄いものになるでしょう?!



愚痴が、もの凄い愚痴に聞こえるはずです。



それでは、アフィリエイトでは稼げないですよね。



明るい愚痴なら聞いてくれるかもしれませんけどね。



本当に愚痴を言っていたら、
誰も少しづつですけど逃げていきますよね。



その記事は、全く同じ記事でですよ。



ただ単に色使いが違うだけです。



こんなにも色使いによって変わってくると思います。






それに私は愚痴っぽくなっている時もあります。



しかし、最後にはそれを糧にプラス思考に書いていると思います。



それを良く見せてくれているのが色使いだとも思っています。





色使い、私もまだちょっと暗い色なのですけど、
もう既にイメージが出来ているのでどうしようかと思案中です。



もし、まだ稼げていない方がいるのなら、
イメージ戦略の一つとして色使いを変えて見られてはどうでしょうか?



テンプレートを変えなくてもよいですしね。



CSSで色(カラーコード)だけを変更したら良いだけです。



それも一つのカスタマイズだと思います。



自分の色も大切ですけど、
相手に良く見られるような色使いも大切です。




人は、第一印象で判断します。



それは、一般的に頭から見て足先までを上から下までをさっと見ます。



それが第一印象になり、記憶に残ります。



大半は第一印象で人を判断します。



性格が良くても良い印象になるのには、
もの凄く時間がかかると思います。



ブログの場合も当てはまると思います。




初めてのブログを見るとき、どう見ますか?!



ざっと見るはずです。



いきなり記事を読み出す事はないと思います。



どんな人が書いているのだろうかと思ったり、
どんな事を書いているのだろうと考えたりすると思います。



そんな感じで見ると思いますけど、
記事を読むというよりブログ全体を見るという感じだと思います。



それが普通です!!



それで色使いがイメージとして残ると思います。



まずは文章ではないはずです。



色使いによって稼げているかどうかを考えるのではないでしょうか?



それにブログ全体の構成・配置などもそうですけど・・・。





自分にパワーをもらえるようなブログを探しているはずです。



それは、私は暖色系、赤色だと思っています。



赤色は、情熱的でパワフルなイメージがないですか?



私だけでしょうか?!



ちょっとカラーについてそんなに詳しくないので・・・。



でも、視覚に訴えることはもの凄く大切ですよ!!



青色を好む人が多いですけど、
澄んだ青色ならまだしもちょっと暗い感じの青色の方が多いように思います。



そうであれば、ちょっと暗い感じのブログだと印象に残ります。



記事はものすごく良い記事ですけど、
なんか暗い感じなのです。



稼いでおられるのに、そんなに稼いでおられるように感じない。



イメージは怖いですね。



負のオーラが出ているようで、
申し訳ないですけど、あまり近付きたくないと心で思ってしまいます。



そうなると、本当にその方のブログから遠ざかるようになると思います。



コメントに毎日行っていたのが、
だんだんと一日減り、二日減りとなって
とうとう行かなくなると云う事も考えられます。



その方が悪いのではないのですよ。



ただ、その方のブログの色使いだけで・・・。





もったいない!



本当に勿体無い!!



記事はものすごく良い記事なのに・・・。



どうしても足が遠のく。




そんな方のブログを見たことは有りませんか?



もしかしたら、あなたのブログかもしれません。



色使いを再度検討されても良いと思います。






素直に実践されるかどうかはあなた次第です!!






※ 青い色が駄目だといっているのではなく、
  暗いイメージを払拭して欲しいと云う事です!!








■ 9/24追記


いろいろコメントを頂きました。
ありがとうございます。



感じ方は、それぞれあると思います。



色の使い方は、心理に影響すると言いたかったのです!!



購入者心理に・・・。





日本語は、面白いですよね。



いろいろと使えるので・・・。



私が一番言いたかった事は、
赤色というイメージをどう捉えるかです。





メラメラと燃えるような真っ赤な炎、

熱い心を持った人と、

アフィリエイトしたいという気持ち。










言葉で書くとこういう感じですけど、

読まなくても、見るだけで分かるのが色使いですよね。









真っ赤なテンプレートは、

    パワーを感じませんか?!









私ならそんなパワーを持った方と取引したいと思いますし、
なにかを持っているのではと思って付き合うでしょう!!





自分を熱くさせてくれるもの、ワクワク感、ドキドキ感を・・・。


面白いネットサービスがありました 

ここのところ、何かに気付かれたかもしれませんか?



もの凄く難しいことをやっているわけではないのですけど、
ただJAVAスクリプトを貼っただけなのですけど・・・。



リンクにマウスポインタを置くだけで、
サムネイルが見えるのを気付かれた方がいらっしゃいますか?



これは、以前、風花心伝で有名な【ふろいで】さんが、
紹介されていまいた。



時間があれば考えてみようと思っていて、
先日貼り付けてみました。



面白い昨日ですよね。
面白い機能ですよね。



ブログを目立たせると云う事を考えたら、
良いのかもしれません。



HTMLの評価的にはどうか分かりませんけど・・・。



あまり、余計なものを付けない方が評価が高いかもしれませんし、
データも重くならないですしね。



いまのところは、HTMLの評価より目立たせる方に力点を置きました。







「HeartRails Glance」 というサービスです。

「HeartRails Glance」 って何?

「HeartRails Glance」 は、
お客様のサイトに 「チラ見」 機能を付加するサービスです。

「チラ見」 機能が付加されたサイトでは、
サイト上のリンクにマウスを重ねることで、
リンク先に関連する様々な情報
(タイトル、サムネイル、関連キーワード、ブックマーク数等) を、
リンク先に飛ばずして 「チラ見」 できるようになります。



チラ見サービスのリンク先  http://s-ter.net/life/c/00038.html





FC2ブログには、
独自のリンク先のサムネイル画像を作るブログパーツもあります。



私が知らないだけかもしれませんけど、
いろいろとカスタマイズできるのでこちらを使いました。



ないですか?



このリンクは、どこに繋がっているのだろうかと気になることが・・・。


そんな時に、中身が見れたらと思ったことが・・・。


もしかしたら、
このリンク変なところに繋がっているのではないかと、
恐る恐るリンクをクリックするようなことも・・・。



でも、これがついていたら、
中身が見れるので安心してクリックが出来ますよね。


ちょっとウザイときも有りますけど・・・^^












この関連で、ウェブサイトのアドレスを入力するとサムネイル画像が
作成できるサイトがあります。

HeartRails Capture」 って何?

HeartRails Capture は、
ウェブサイトや PDF ファイルのサムネイル画像を作成するサービスです。

対象サイトの見た目をそのまま縮小した画像を、
対象サイトのアドレスを指定するだけで簡単に作成、表示することができます。

サムネイル画像は上部のフォームから作成できます他、
ウェブサイトのアドレスをつなげて呼び出すだけで作成、
表示することも可能です。
アドレスをつなげるだけでサムネイル画像になりますので、
お持ちのブログやウェブサイトに簡単に組み込んでご利用になれます。



サムネイルを作るサービスのリンク先  http://s-ter.net/life/c/00039.html






HeartRails Inc.は、
他にはどういうサービスを提供しているのか興味が出ました。


それで探してみるといろいろ有りました。



それがこちらです!



HeartRails Inc.の個人のお客様向けのサービス
http://s-ter.net/life/c/00040.html



その中から私が面白いと思ったサービスです。

■ Any Canvas  Paint and Share

  Any Canvas は、シンプルで描く過程を再生できるお絵描きサービスです。
  お持ちの写真や画像上でお絵描きしたり、
  ウェブカメラの映像上でお絵描きすることもできます。



■ kwout  A brilliant way to quote



■ 7widgets sweet widgets library

  7widgets は、全速力で、全方向に展開する、ウィジェットライブラリです。
  netvibes、iGoogle を始めとして、多くのウィジェットが、
  説明するのが面倒くさいほどたくさんのプラットフォームに対応しています。



■ Retired  ブログ引退表明サービス

  「Retired」 は、ブログを引退、中断、移転される際に、
  今後、放置されるブログへ目印を付けるサービス (ブログパーツ) です。
  ブログオーナーの方々は、「Retired」 をご利用になることにより、
  ブログを引退、中断、移転される理由、およびブログの移転先を、
  閲覧者の方々に速やかに伝えることができるようになります。



■ HeartRails Sphere ブロゴスフィア探検サービス



■ HeartRails Graph  キュートな円グラフ簡単作成サービス

  「HeartRails Graph」 は、グラフを簡単に作成するサービスです。
  各項目の文章と比率を入力すると、
  いわゆる 「べつやくメソッド」 的なグラフが適当に生成されます。



■ HeartRails Keyword  キーワードリンク自動挿入サービス

  「HeartRails Keyword」 は、
  お客様のサイトに記載されているテキストからキーワードを自動的に抽出し、
  そのキーワードに自動的にリンクを挿入するサービスです。
  リンク先のページでは、キーワードの説明やキーワードに関連する商品、
  ブログ、ニュース、ビデオ等、様々な情報を確認することができます。



■ HeartRails Search   みんなで作るソーシャル検索エンジン!










そのほかにもいろいろなサービスがあります。
気になる方は、こちらから ↓

HeartRails Inc.の個人のお客様向けのサービス
http://s-ter.net/life/c/00040.html





気に入ったのが有れば使ってみてください。



もしかしたら、面白いものがあるかもしれませんよ?!






カウントダウンタイマー 

爆転が、あと数日で販売終了になります。


それで、カウントダウンタイマーを付けたいと思いました。


カウントダウンタイマーって使ったことがありますか?




良いものがないかとFC2のプラグインで見たのですけど、
ちょっと気に入るものがなかったので、

グーグル検索「カウントダウンタイマー」で検索したら、一番目に良いのがありました。





それが、これです。



カウントダウンタイマー



いろいろと加工が出来て、とても便利ですよ!!







■ 使い方

   カウントダウンタイマー



      カウントダウンタイマー

               (↑クリックすると拡大します)




      カウントダウンタイマー2

               (↑クリックすると拡大します)




      カウントダウンタイマー3

               (↑クリックすると拡大します)




      カウントダウンタイマー4

               (↑クリックすると拡大します)




文章で書くより、図解の方が良いと思いましたので・・・。







終了時刻、コメント、枠サイズ、フォント、サイズ、カラー、ロゴなどを決め、
結果をクリックすると設定されます。



【テキストをコピー】をクリックしてテキストをコピーして下さい。



そして貼りたいところに貼るだけです!!



それでカウントダウンタイマーが使えます。





簡単でしょ!!






あまり使うことがないかもしれませんけど、
販売終了がこのところ多かったので、便利かなと思いまして使ってみました。


スゴイ情報を教えてもらいました 

スゴイと言うのは、私にとってものスゴイ情報なのです。



もしかしたら、
これはもう知っているよという方も、
いらっしゃるかもしれません。



しかし、たぶん知らない方のほうが多いのかと思いますよ^^



それは、無料で自分でバナーが作れるのです。



それも簡単に!!



無料ですよ。


タダでできるのですよ。


お金が掛からないのです。


覚えてしまえば、
5分も掛からないぐらいでバナーが出来てしまいます。



実際に私も作りました。



多分私のブログにこられた方は、
全員目にされていると思います。



当然、あなたもですよ^^



それは、これです!





あなたが本当にアフィリエイトで稼ぎたいのであれば、遠慮なく私に質問して下さいね!!



稼いでいる人は、ある事を遣っていた!!




これを自分で作りました。



ほんの5分ぐらいで・・・。



誰でもこの程度なら出来ますよ^^



もっといろいろな使い方もあるのでしょうけど、
いま分かっている限りの事を駆使して、
出来ました。



あとは加工するだけです。



その時に、JTrimなどを使うと
もっとカスタマイズできるのではないでしょうかね^^



今のところは、この程度で私は充分なので、
ここまでにしておきます。



時間があれば、カスタマイズしたり、
他のソフトを使ったりしますけどね^^



カスタマイズというか、
物を作り出すことは本当に楽しいので、
時間を忘れてやってしまいます。



この無料のソフトというかツールは、
ある方に教えてもらったのです!!



感の良い方なら直ぐに分かったかも知れませんね。



ヒントは、プロの方です!!







ご名答!!





すいかのたねさんです。



本当にすごいですよね^^



リアルビジネスを遣っておられるので、
こういうツールなども良くご存知なのだと思いますよ。



先日も、嬉しい悲鳴を書いておられました。



私の言葉が可笑しいかも知れませんけど、
そこはご愛嬌でお願いしますね。



アフィリエイトでいろいろ試されたり、
勉強されて、
リアルビジネスに生かされているのです!



多くの方にヘッダー画像やサイト作成の依頼、カスタマイズの相談が、
たくさん来るようになったとブログで書かれていました。



やはり、と思いましたね。



よくビジネスの本で、
忙しい人に物を頼むようにと書かれていますので、

すいかのたねさんに
多くの方が相談・依頼されたのだと思います。



実際に私もいろいろと自分で調べても
分からないことがあると、
誰を思い浮かべるかといいますと、
すいかのたねさんだからです。



本当に頼りになる姉御という感じですね^^



失礼、すいかのたねさん。



でもそれだけ頼りになるのです。



そしてこのツールは、
すいかのたねさんのメルマガで教えてもらったのです。





それは、こちらです。



大阪のおばちゃん流アフィリエイト術
      - ヘッダーバナーが簡単に作れる無料ソフト発見






ツールのURLを書くことは簡単なのですけど、
それでは面白くないです。

それよりもすいかのたねさんのメルマガに登録してもらった方が、
あなたの為になると思ったのです。



というのが、
ツールや情報はこれだけではないからです。



すいかのたねさんのメルマガに登録されたほうが、
より良い情報を手に入れられるからなのです。




大阪のおばちゃん流アフィリエイト術
 (まぐまぐの登録フォーム)





バナーを作ったり、
ブログをカスタマイズしたら、
アフィリエイトで稼げるようになるかといえば、
それは分かりませんけど、


アフィリエイトをしやすくなるのではないでしょうか?



それによって、
アフィリエイトで稼げるきっかけになると思います。




もしかしたら、ヘッダー画像やバナー画像の
情報商材を販売されている方や
アフィリエイトをされている方から、

苦情があるかも知れませんね(笑




そうでもないか?!



でもそれだけの出来だし、
無料で簡単に出来て全く時間がかからないのですから、
こんなスゴイツールはないと思います。



  簡単バナー








それで、このツールを
すいかのたねさんのメルマガから貰うにあたって、
私から条件があります。



そんなに難しい条件ではないです。



それに単に貰っても使わなかったり、
何も云わずに貰うのは、
誰でも気が引けますよね^^



ですから、
すいかのたねさんにメールでお礼を言われたり、
コメントをされたり、
もしくは、
メルマガに登録されたら良いのではないかと思います。




私としては、先程も言いましたけど、
メルマガに登録されて、
ブログなどにコメントを書かれたほうが良いと思いますけどね^^



  この記事というかツールの情報は、
  すいかのたねさんのメルマガにしか書かれてませんよ。

  すいかのたねさんのブログには書かれてませんので・・・。








すいかのたねさんのブログ : アフィリエイトで稼いでみたい

まぐまぐの登録フォーム : 大阪のおばちゃん流アフィリエイト術



すいかのたねさんのメルマガの記事 : ヘッダーバナーが簡単に作れる無料ソフト発見








素直に実践されることが、アフィリエイトで稼ぐコツです^^


HTML文法の評価の結果を知ることは大事です。 

ブログをカスタマイズしたり、
多くのブログパーツをつけたり、
ブログの表示が重くなったりすると、

自分のブログの何処を修正すると良いのかが
知りたいと思います。



そんな時にHTML文法の評価を使うと良いのです。



そんな時に先日紹介しました
ピタゴラスを使うと便利だと書きました。



先日の記事
 「ピタゴラスというツールを知っていますか 」




ピタゴラスを使って
ブログのHTML文法の評価をチェックして、
HTML文法の評価の結果を見てがっかりされた方が多かったです。



そのコメントを書き出してみました。

・早速自分の試してみたんですけど最悪でした。


・結構ひどい点数。泣


・ブログ開設して1週間でマイナス●●●点以上でした。
 かなりショックでした。


・私のブログはどれだけがんばってカスタマイズしても
 マイナス●●●点くらいです。


・自分のサイトを試してみたところ、
 なんとマイナス●●●点でした^^






それにHTML文法の評価を見てもよく分からないし、
HTML文法の何処をどう修正してよいのか分からないので、
そのままにしているというコメントも多かったのも事実です。


・タグの細かい部分がわからないので修正を諦めてます。


・HTML文法のマイナス点を 未だ変更していません。


・まだまだ使えるほどの余裕も技量もありません。





こちらに書き出しましたコメントは、
多少、修正はしていますけど生の声です。



これだけ驚きのコメントや
HTML文法の修正に手を焼いている方が、
多いというのが分かるかと思います。



それが普通なのかも知れませんし、
HTML文法を知らないと云う事だと思います。



そしてHTML文法の修正の仕方を知りたいと
思っているのかも知れません。



あなたは、自分のブログの
HTML文法の評価をご存知ですか?



事実、私のブログの
リサーチアルチザンの検索フレーズ別ランキングで
よく出ている検索ワードが、

『HTML評価』 『html評価』 なのです。



それだけ検索エンジンにヒットしているのです。



私の記事というより、
HTML評価が気になる人が多いという感じです^^



それだけ知りたい方が多いと云う事なのかもしれません。



以前は、カスタマイズについての検索が
多かったように思います。





私もHTML文法を修正するのに検索したら、
専門のサイトに行くしかありませんでした。



専門のサイトは、マニアックで、
もの凄く難解な言葉も多くて、
私にはよく分からなかったです。



ただ単に私の読解力がなかっただけだったりして・・・(汗



だからこそ、
私のようなブログでも検索にヒットするのかも知れませんね。







私の場合、
HTML文法の評価の修正が完全でもないですし、
独学なので間違っているかも知れません。



と云うのも、
以前は私も多くの方のその中の一人でした。



しかし、意を決して試行錯誤しながら、
HTML文法の修正をやってみました。



いまはマイナス141点が、
プラス57点までになりました。



満点の100点までは、まだまだですけどね(汗




それで、多くの方にも
HTML文法の修正の仕方を知ってもらったら、
どうだろうかと思いました。




先程のコメントにもありましたけど、

HTML文法の評価が
もの凄くマイナスだったのを初めて知ったという方や

HTML文法の修正の仕方が分からないという方も多かったので、

私が知っていることをシェアできたらと思います。



ただし、独学なので間違っていることもあるかも知れませんよ(汗



でも知らないより知っていた方がよいと思います。






まずは、自分のブログのHTML文法の評価を知ってください!!





HTML文法の評価を知る方法には、二通りあります。



一つは、HTML文法の評価点数だけをまず知る方法

それは、ピタゴラスを使うと
点数だけを簡単に知る事ができます。


こちらからご覧下さい↓

「ピタゴラスというツールを知っていますか 」




もう一つは、HTML文法チェッカーを使う方法

点数も分かるのですけど、
ちょっと難解に想えてしまいます。


W3C準拠の推奨
HTML文書の文法をチェックし、採点します




このサイト使い方は、こちらの記事をご覧下さい。

「自分のブログのHTML評価を知っていますか」








今回の記事が長くなりましたので、
続きは次回以降に書きたいと思います。


 ・なぜ、HTML文法の評価が必要なのか
 ・HTML文法チェッカーを使ったHTML文法の修正方法
 ・短縮URLを使う本当の意味(その1)

これは、HTML文法の評価とは違うかもしれませんけど、
 ・短縮URLを使う本当の意味(その2)


などなど


なぜ、HTML文法の評価が必要なのか 

昨日の記事をご覧になって頂けましたでしょうか



あなたのHTML文法の評価はどうでしたか?!



このHTML文法の評価は、
満点が100点で、減点方式なのです。



それで、マイナス何点とか、
プラス何点という感じになるのです。



プラスの人は、
もっと100点に近づくようにした方がよいです。





しかし、
もう手を入れる部分がない方もいるかも知れませんね。



お使いのブログによっては、
既にマイナスの評価を受けているブログもあるかもしれません。



修正が出来ないブログもあるのも確かです。








でもマイナス200点、マイナス300点以上の方は、
早急に修正したほうが良いと思います。





もう既に自分のブログのHTML文法の評価を
ご存知の方は良いのですけど、

HTML文法の評価を知らない方や
HTML文法の評価(HTML文法チェッカー)の使い方を知らない人は、
知っていた方が好いと思いますよ^^




一番よくないのが、
HTML文法の評価(HTML文法チェッカー)の使い方は知っているけど、
使わないという方が良くないですね。





サイトでは、
多分これは必要事項だと思いますよ。



ブログでは、
まだ必要事項でないのかもしれません。



しかし自分のブログのHTML文法の評価を知ることによって、
いろいろと幅が広がると思います。



試行錯誤して、
HTML文法の評価の点数を上げると云う事は、
HTML文法の使い方を覚えると云う事で、
大変役に立ちます。



オリジナリティとか個性を出すには
HTML文法を覚えるのが、
手っ取り早いのではないでしょうか?!



無料レポートとか情報商材を見ていて、
そう思いました。



ブログパーツ使い方や
正しいHTML文法を覚えるように
書かれていると思います。




いらないブログパーツを付けないとか、
画像を多用しないとか、
書かれていると思います。



一番簡単にそう思う時は、
ネットサーフィンをしている時です。



ネットサーフィンをしていて、
データ送信の重いサイトやブログは、
すぐに×印をクリックして
消してしまいますよね。



知り合いのサイトやブログなら、
多少は我慢して、
待ったりしますけど、

しかしだんだんと
足が遠のくのではないでしょうかね。








それには、どんな原因があるかは、
いろいろあるかと思います。



java scriptの多用というのも
一つだと思います。



java scriptは、アクセス解析のパーツ等でも
使われています。



私の場合、
本当にjava scriptを多用してます(汗



アクセス解析を4つも付けていて、
他のブログパーツもあるので、
java scriptを多用しています。



いずれは、java scriptの数を
少なくしないといけないと思っています(汗





あなたは、どうですか?!








また画像を多く使っているのも
データ送信が重い原因の一つですね。



画像でも、
いろいろと保存の種類がありますよね。



それによって画像データの重さも
変わってくると思いますよ^^



jpg画像、gif画像、png画像などあると思いますけど、
jpg画像、png画像、を使うより、

gif画像を使ったほうがデータが軽いかと思います。




そういうような事の多様な積み重ねが、
データ送信の重さの原因になっていると思います。





またその中の一つにHTML文法の使い方というか、
勘違いや間違い、コピペ間違いなどもあるかと思います。



それでHTML文法の評価(HTML文法チェッカー)を使うことは、
正しいHTML文法の使い方を覚えるのに、
最適だと思いますよ。



要は、答え合わせみたいなものです。





特にHTML文法の評価が、
マイナス200点、マイナス300点になっている方は、
要注意ではないでしょうか?



これは一つのコンピュータ言語なのですから、
人間のようにファジーではないと思います。



書いてある言語どおりにしか読まないので、
その通りの指示で動くわけです。



それが間違っていたら・・・。




データ送信などを考えると、
java scriptのブログパーツを多用しているのであれば、
それを外せば済みます。

画像データが重いのなら、
画像データを軽いものに変更すると良いと思います。



しかし、
一番厄介なのが、HTML文法なのです。



どこが間違っているのか?
普通は分からないと思います。





ブログを作っている時や
カスタマイズしている時なら、
もしかしたら分かるかも知れませんけど、

毎日の記事の更新中であれば、
そんな事はなかなか分からないのではないでしょうか?



また例えば、リンクURLを修正して、
出来たと思っていたものが、
リンクエラーと云う事もあるかも知れません。



そういう時は、
HTML文法の間違いもあるかと思います。



それは、誰かが教えてくれたら
分かるかも知れませんけど、

その前に知るには、
HTML文法の評価(HTML文法チェッカー)を使って
HTML文法の間違いを知ることも出来ます。










結論として、
なぜHTML文法の評価が必要なのか?ですけど、

簡単に言えば、
HTML文法の答え合わせが出来るのです。



結果的に
正しいHTML文法が使えると云う事です。



HTMLヴァージョンには、
一つの答えしかないのです。



HTMLヴァージョンというのは、
HTML4.01 Transitional
XHTML1.0 Transitional の事です。



一つの答えというのは、
一つのHTML文法と云う事です。








この考え方は、私の私見です。
もしかしたら間違っているかも知れません。
その時には、悪しからず。














それで、その答え合わせをした結果、
修正をしないといけないですよね^^



その修正の仕方は、
次回にしたいと思います。


次回は、W3C準拠の推奨というHTML文法チェッカーを使った
HTML文法の修正の仕方を書きたいと思います。


HTML文法チェッカーを使ったHTML文法の修正方法 

前回の記事をご覧になって頂きましたでしょうか?

「なぜ、HTML文法の評価が必要なのか?! 」




コメントを見ていただけると分かるのですけど、
HTML文法の評価を気にされている方が多いです。



それで、HTML文法をどう修正すればよいかですけど、

HTML文法の修正方法は、
前々回も書きましたHTML文法の評価の二通りの方法を使うのです。



ピタゴラスを使う方法

W3C準拠の推奨というHTML文法チェッカーを使う方法



どちらを使っても結果は同じなのですけど、
プロセスが違うだけです。



HTML文法の評価の点数が分かって、
エラーがチェックできても

何処をどうすれば良いのかが分からない時が、
ありますよね。



そんな時に
W3C準拠の推奨というHTML文法チェッカーを使う方法を
使えば良いのです。



簡単な使い方は、こちらの記事をご覧下さい。

「自分のブログのHTML評価を知っていますか?!」





■ 順を追って説明したいと思います。



まずは、分かり切った事かも知れませんけど、
HTML文法チェッカーのサイトを開きます。


   HTML文法チェッカー

   HTML文書の文法をチェックし、採点します



 HTML文法チェッカー
      (↑クリックすると拡大します)

赤丸印を付けました簡易ゲートウェイをクリックしてください。



面倒な作業なしにHTML文法の評価が分かります。



HTML文法の評価の点数が分かっていても、
この手順で遣ってくださいね^^



そのほうが面倒でないので・・・。






 HTML文法チェッカー2
      (↑クリックすると拡大します)



つぎに、URLの入力欄にあなたのブログのURLを入力して、
チェックボタンをクリックしてください!




 HTML評価 その1
      (↑クリックすると拡大します)


このようになったかと思います。

勿論、赤丸はついてないですよ^^






これは、ある方のブログのHTML文法の評価です。
許可を得て画像で使わせてもらいました。



○○さん、
快く許可を頂きまして、
誠にありがとうございました。



私は、とっても嬉しいです!!



これによって、
○○さんのブログが、これからもっと良くなる様に
私も出来うる限りで助言させてもらいますね^^



それにこの記事を
ご覧になっておられる多くの方が、
感謝されると思います!!



ありがとうございました。









それでこの画像を使うに当たり、
伏字の部分がこれから多くなります。



この方のブログのテンプレートのHTMLは、
XHTML1.0 Transitional です。

そして、HTML文法の評価はマイナス200点です。




因みに、あなたは何点でしたか?!









それでは、いよいよ修正の本題に入ります。



まずは、こちらをご覧下さい。

  (ソースの一部を抜粋してますので、これが全部ではないです。)


 HTML評価 その2
      (↑クリックすると拡大します)



これをご覧になって、
どこをどう修正すればよいか分かりますか?



分かりました?



分かった方は、HTML文法をご存知だと思います。



もしかしたら、
参考にならないかもしれませんけど、
気になる方は、続きもご覧になってくださいね^^



それで私が間違っていたら、
指摘して頂ければ、ありがたいです^^






それでは、これを細分化します。


といいますか、
同じようなもので括ります。



そうすると、もの凄く分かりやすくなります。



 HTML評価 その3
      (↑クリックすると拡大します)



ご覧になって頂けると分かるかと思いますけど、
小文字で書くように指定されていますよね^^


ですから、
小文字にすると良いのです。



こうするとよく分かるかと思いますけど、
単純ですよね!!





 HTML評価 その6
      (↑クリックすると拡大します)



赤丸で囲んである line 41 をクリックしてください!!



そうすると、その数字の行に行くのです。

今回の場合は、41行目です!!



HTML評価 その7
      (↑クリックすると拡大します)



勿論、赤丸で囲んでないですよ^^



それで大文字の英字小文字に修正すれば良いのです。



簡単でしょ!!





要は、左側にある line 数字 をクリックすると良いのです。





同様に次をしたいと思います。


 HTML評価 その4
      (↑クリックすると拡大します)




 HTML評価 その5
      (↑クリックすると拡大します)






左側にある line 数字 をクリックすると、

 HTML評価 その8
      (↑クリックすると拡大します)







今回の場合は、この方のちょっとしたミスもあるのです。

 HTML評価 その4
      (↑クリックすると拡大します)





これは、<a harf=" ~ "><img src="○○"></a>とすれば良かったのですけど、

<img src="○○">が、

<img src=○○>となっているのです。



" "】の引用符というのがなかったのです。







そして、同じ部分なのですけど、

 HTML評価 その5
      (↑クリックすると拡大します)





<a harf=" ~ "><img src="○○" alt=" " /></a>とすると良いのです。


<img src="○○" alt=" " /

alt属性でここにキーワードを入れた画像タイトルを入れたら良いのです。


そして【 】半角の空白を入れ、
【 / 】半角のスラッシュを入れて閉じたら良いのです。



たったこれだけです。






しかし、このalt属性を入れる部分は注意してくださいね。



URLを改変してはいけないという規約のものもあるので・・・。



この程度ならやっても良いのかも知れませんけど、
やらない方が無難ですよね^^



特に楽天アフィリは・・・。



これを入れることによって使えなくなっては、
元も子もないので・・・。







そして、つぎはこのような感じのものを修正してください。

これが一番簡単かもしれませんけどね^^


 HTML評価 その9
      (↑クリックすると拡大します)




これも左側にある line 数字 をクリックをクリックしたら良いのです。

 HTML評価 その10
      (↑クリックすると拡大します)







そうすると、その数字の行に行くのです!!


 HTML評価 その11
      (↑クリックすると拡大します)

これも勿論、赤丸で囲ってないですけど、
すぐに分かるかと思います。


<br>このタグです。
brタグは、改行のタグなのです。


XHTML1.0 Transitional では、
brタグの後ろに先程と同じように、

【 】半角の空白を入れ、
【 / 】半角のスラッシュを入れて閉じるようになっているのです。



これもこの方のちょっとしたミスです!!


半角空白、半角スラッシュで閉じるのです。



間違えないで下さいね^^


全角空白、半角空白ではないですよ。



この間違いがよくありますので・・・。





それと私もよくしてしまうのが、
URLをコピペしてリンクを作ることがあります。



その時にURLの後ろに空白が出来ていることがあります。



それも減点の対象になりますよ^^



<a href="http://aforiwork.blog19.fc2.com/">ブログだけの~</a>

こうならないといけないのに、
<a href="http://aforiwork.blog19.fc2.com/半角空白">ブログだけの~</a>


半角空白と書いたところに空白が入っていることです。







以上簡単な部分だけかもしれませんけど、
これだけを修正するだけでも
だいぶ違いますよ^^



まだまだそのほかにもあるかと思いますけど、
今回は簡単な部分を記事に書かさせてもらいました。



あとはHTML文法を段々と覚えてからされた方が良いかと思います。






簡単でしたので、
修正の方法が分かったかと思います。





あとは、あなたが自分のブログで実践するだけです。



当然、最初は誰でも分からないかと思いますし、
間違ったらいけないと思っていると思います。



ですので、まずは、テンプレートのコピーをとっておいて下さいね。



それなら、失敗しても大丈夫ですので・・・。



云い忘れてました、
今回のHTML文法の評価は、テンプレートだけでなく、
サイドバーなども関係がありますので、
よくHTML文法の評価のソースを見てくださいね^^




素直に実践されるかどうかは、あなた次第です!!






   HTML文法チェッカー

   HTML文書の文法をチェックし、採点します








もし分からなければ、
私にでも質問してください!!



分かる範囲でお答えさせてもらいます。


あなたが本当にアフィリエイトで稼ぎたいのであれば、遠慮なく私に質問して下さいね








今回はこれにて・・・。







次回は、「短縮URLを使う本当の意味?!」について
書きたいと思います。




あまり人には教えたくないサイトを見つけてしまいました 

いつも記事が長いので、
今回は短めに・・・。



ネットサーフィンをしていて、
これはというサイトを見つけてしまいました。



本当にあまり人には教えたくないですね^^



このサイトをこそっと知っていて、
小出しにすると記事が相当書けそうですけどね^^



このサイトは、いろいろ書かれていて、
一口にどんなサイトかといえないです。



SEO対策についてやアクセス解析、HTMLなど、
多くの情報が記載されています。



ですから、
お気に入りに入れられて、
あなた自身でじっくりとご覧になったほうがよいですね^^



使い方は本当にいろいろです。



リンク集という部分と解説という部分がありますね。



たぶん、見られた方は、
私の気持ちが分かるかと思います。



黙っていよう!!と・・・。



このサイトを知っているのと知らないのでは、
雲泥の差があるのではないでしょうか?!



そしてこのサイトの色々なところをクリックしてください。



というより、
色々なところをクリックしたほうが良いです。



そうでないとこのサイトのよさが分からないからです。



今回も、まただいぶ引っ張ってしまいましたね^^



それでは、このサイトをご紹介させて頂きます。



PHP & JavaScript Room」 Web関連特集








もしかして、ご存知でした?



それなら、人が悪い~~!



教えて欲しかったですね^^






あっ、書き忘れてました!
このサイトは、無料のサイトです!!



有料サイトではないですからね^^






PHP & JavaScript Room

PHP, JavaScript, CSS, 音声・動画のWebページ埋め込みなど、
実用的なプログラミング・テクニックを解説。


リンクに遊び心を加えてみました 

リンクに遊び心を加えてみました!!




リンクを装飾していました。



誰か気付いてくれないかな~~!!
と思っていたのですけど、
誰もコメントしてくれませんでした(汗



マーケティングで云われている
興味・関心がないのかな~?と思いました。



でも、プラス姿考のken+さんが気付いてくれました。


ありがとうございます!!
とても嬉しかったですね^^



プラス姿考のken+さんのコメントはこちらです。



プラス姿考のken+さんのブログ
「ブログアフィリエイト プラス姿考(思考)でお金と時間を手に入れよう」



このリンクの上にマウスを当ててみてくださいね!!



そのリンクの装飾が分かると思います。



分かりましたか?



リンクの上にマウスオーバーすると、
黄色のラインマーカーのようになったと思います。



テンプレートを変えたわけでないので、
HTML文法上はなんら評価はありません。



ただし、独学で遣っていますので、
CSS上で、もしかしたら問題があるかも・・・。



ピタゴラスでの評価を見ましたけど、
マイナス評価にもなっていませんので、
大丈夫かな?



評価が悪かったりしたら、
また修正しますけどね^^





そんなに難しいことを遣ったわけではありません。



CSSをちょっとカスタマイズしただけです。


カスタマイズというと
もの凄く手を加えたように聞こえますけど、
そんな事はないのですよ^^



だれでも出来ます。



本当に簡単ですので・・・。




 

まずは、こちらをご覧下さい!!


/* リンク 文字色 */
a:link {color: カラーコード;}
a:visited { color: カラーコード; }
a:hover {
      color: red;
      background: yellow;
}
a:active {color: カラーコード;}



こういう感じで、リンクの文字に色をつけています。



a:hover {
      color: red;
      background: yellow;
}


a:hoverの部分に、
background: yellow; を付け加えました。


  リンク 




そうするとリンクをマウスオーバーしたら、
黄色のラインマーカーのようになるのです!!



べつに、色は何でも良いと思いますよ。


好きな色にして。



例えば、
a:hover {
      color: ホワイトコード;
      background: ブラックコード;
}



このようにすると

  リンク 


このようになると思います。




人それぞれ色の使い方は違いますからね^^






これによって、
アフィリエイトで稼げるかどうかは、
分かりませんよ^^



ただ、リンクが見やすくなるのではないかと
思っただけですので・・・。



単純に遊び心ですからね^^






とりあえず、
気になる方は、試してみてください!!



それで、もし分からないことがあれば、
メールにて聞いて頂ければ、分かる範囲でお答えいたします。



プロフィール[ 免責事項 ]「ありがとう」着うたファンCatch the Affiliate についてリンクについて相互リンク集サイトマップ