集客の課題を一気に克服する
【ブログだけのアフィリエイトで稼ぐには】のHOME スポンサー広告 > スポンサーサイト> 未分類 > 集客の課題を一気に克服する

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


集客の課題を一気に克服する 

ここのところ、集客について書いてきました。
集客は、難しいようであり、簡単なようでもあるんです。

リアルビジネスでは、ちょっと難しいですけど、
ネットビジネスであれば、簡単なんです。

一つの媒体に集めようとすると、難しいですけど、
多くの媒体であれば、集客数が少なくてもその媒体の合計では、
多いという事があります。


ネットの場合では、集客は簡単にできるんです。


集客することは、
オファーをする回数が増えるという事なんです。



だから、稼げる可能性があるんです。




私の信条は、アフィリエイトにおいても、
読者とともに切磋琢磨して成長する事です。


応援してもらえると、私はやる気が出ます!!
 >>>  人気ブログランキング  現在●位です!!
応援、ありがとうございます^^







如何に集客が大事かの記事を引用しました。


_____________________________


初めまして、山口大輝(やまぐちたいき)と申します。

「TOCマーケティング研究所」という屋号で、
中小事業者さんのマーケティングをサポートしています。

日頃は、経済産業省の後援事業でもある
ドリームゲートアドバイザーとしても活動しています。


メルマガ誌面をお借りして、あなたへお話させていただく
機会をいただきました。



テーマは、

ツイッターの、特に「集客」を中心としたビジネス活用

について。



業種にかかわらず、
「集客」に課題を抱えている方にはお役に立てるはずです。


私のクライアントには、ツイッターを活用して

・たった6日間、ツイッターによる告知だけで集客イベントに行列を作り

・ツイッターによる口コミを活用して驚異のスピードで看板商品を育て

・広告費は一切かけていないのに、昨年対比で月商200%を超える

までに成長した「小さな飲食店」の事例があります。


ちなみに、上記はたった2ヶ月の成果です。



実は、ツイッターを活用した集客について、上記の事例を
具体的に紹介したセミナーDVDの教材を発売することになりました。


後日、そちらもご案内しますが、このように誌面をお借りしてまで
お話させていただく機会をいただいたわけですので、

せめてもの感謝の気持ちとして、
そのノウハウを少しでも公開してしまおうと思います。



さて、それに先立って、
今日は少し、私自身のことをお話させてください。


上でも少し触れましたが、
普段は、経済産業省の後援事業に指定されている
ドリームゲートアドバイザーとして、

創業前後の方々を中心にマーケティングに関する
ご相談をお受けしています。

以下は、そのご相談対応の後にいただいたご評価です。


□bnr34 45才・男性(お薦め度:☆☆☆☆☆ 2010/09/06)

お忙しいところ早急なご回答ありがとうございます。是非参考にさせていただきたいと思います。また何かあったときには宜しくお願い致します。


□noren 32才・男性(お薦め度:☆☆☆☆☆ 2010/08/08)

この度はご丁寧にありがとうございました。教えて頂いた事やステップアップアドバイスについて更にリサーチし実践したいと思います。また機会がございましたら宜しくお願いいたします。


□ニックネーム 40才・女性(お薦め度:☆☆☆☆☆ 2010/04/08)

ネットの技術的な部分も相談にのってくれるので参考になります。ありがとうございました。


□s.takeda 35才・女性(お薦め度:☆☆☆☆☆ 2010/04/02)

具体的な事例によるアドバイスをありがとうございました。ある切り口からのご意見として考えさせられるものがあり、企画全体の見直しにとても役立てることが出来そうです。

□BA 29才・女性(お薦め度:☆☆☆☆☆ 2010/04/02)

もうホントにホントに回答が早くて、丁寧でとても勉強になります。頑張ります!!ありがとうございます。


□BA 29才・女性(お薦め度:☆☆☆☆☆ 2010/04/02)

わたしの勉強不足なのですが、専門用語が少し難しかったです。ですが、とても迅速で丁寧にお答え頂きとても勉強になりました。早速実行してみようと思います。


□おかおか 30才・男性(お薦め度:☆☆☆☆☆ 2010/02/13)

さっそくご返信いただき有難うございました。今回のご提案含め改めて相談させて頂きます。


□kunny 41才・男性(お薦め度:☆☆☆☆☆ 2010/02/10)

お忙しい中、大変わかりやすく貴重なお答え誠にありがとうございました。またメールをお待ちしてます。何卒よろしくお願いいたします。


□ニックネーム 35才・女性(お薦め度:☆☆☆☆☆ 2009/11/18)

ありがとうございました。


□taka 34才・男性(お薦め度:☆☆☆☆☆ 2009/11/06)

漠然とした質問をしてしまったので、十分なご回答がいただけるか心配をしておりました。しかし、迅速で丁寧なご対応を頂き、市場全体の捉え方、戦略構築の指針が得られたと感じています。今後、具体的なアクションプランの構築が必要になった時に改めてご相談させていただければと思います。ありがとうございました。



ドリームゲートのサイトに寄せられた(公開されている)ものを
そのまま引用してみました。

おかげさまで、すべてお礼のメッセージになっていることが
おわかりいただけると思います。


また、これは手前味噌で恐縮ですが(笑)

つい先日は、「マーケティング・営業部門」で
2010年「相談件数 No.1」のアドバイザーということで、
表彰までされてしまいました。


表彰のことなどまったく意識にありませんでしたが、
ビジネスの課題に真摯に向き合う相談者さんの姿勢を感じ、
毎回、本気で対応してきました。


「何としても成果を上げていただきたい」

との気持ちに導かれるままに真剣に取り組んだ結果として、
感慨深い表彰でした。



さて、私がこの仕事をするようになった理由ですが……。


それは、独立して最初のビジネスでの失敗に遡ります。


実は、5年程、スイーツのネットショップを運営していました。

自分で製造して、自分で販売する、
1人での稼働を想定した最小規模の製造直販モデルです。

簡単に言えば、街の小さなケーキ屋さんの販路を
ネットに絞ったような感じです。

実店舗の内外装にかかる数百万円の初期コストを抑えることで、
1人で稼働できる最小規模のビジネスモデルを実現しました。


自らレシピの研究をしながら、ブログやメルマガを活用して
見込み客を確保する準備を半年以上継続し、磐石の状態で
開業しました。

その努力は確実に実り、オープン当初から程々に売上が上がり、
閑古鳥が鳴くような状況には陥りませんでした。

その後も、SEOがうまくいき、検索経由の売上も継続する
ようになり、さらにPRにも成功し、雑誌や書籍にたびたび掲載され、
作家の方からラジオで紹介されたこともありました。


一部ですが、掲載された雑誌の表紙が見つかりました。
http://s-ter.net/life/c/01439.html


お客様からは、

* 私が焼いたケーキを囲んで2歳を迎える息子さんのお誕生日を祝う、
 笑顔に満ちた写真をお礼のお手紙を添えてお送りいただいたことも
 ありました。

* 結婚式のプチギフトとしてご採用いただき、「幸せのおすそ分け」を
 お手伝いさせていただいたことも1度ではありませんでした。

* 誰もが知っている大手芸能事務所の役員さんが、名だたる大女優等、
 業界の重鎮たちへのギフトとして、ことあるごとにお求めくださって
 いました。

* ホームパーティーで自己紹介したとき、初めて会った女性から、
 「え~、あの○○○(店名)のオーナーさんですか! 掲載されていた
 雑誌を保存してますよ~☆(瞳がキラリ・笑)」といった経験もあります。


このような情報は、ショップのコンテンツとしてもある程度は
みせるようにしていましたので、

端から見れば「成功」と思われた方も多くいらしたようです。

実際、フードビジネス専門のコンサルタントの方が執筆された、
スイーツのお店をはじめたい方向けの書籍でも、

「開業モデル」の1つとしてご紹介いただいたくらいですので。。



ところが、現実は甘くありませんでした。


* 旅行や趣味の釣りを楽しむこともなくなり、

* 幸せな家庭を築いて維持することもなく、

* それまでの友人と疎遠になりながらも、


ひたすら頑張り続けるしかない状況が続いたのです。


ビジネスの規模が小さすぎて、
「程々」に売れ続けてもなかなか成長しないんです。


少し売れ行きがよくなると、
すぐに製造部門がパンクしてしまう状況でした。

# 製造部門といっても、自分1人ですが。


そういうわけで、

頑張り続ければ、お客様に喜ばれながら、
1人が生活していける程度の規模では成り立ちます。

そんな、いわば「縮小均衡」の状況が続いていました。



そのような状況が続く中、

自らに「幸せな人生」を問うたとき、
平均寿命から考えてあと40年を超える残りの人生を
このまま過ごすことは、自分にとっては違うと思いました。


多くのお客様や、ギフトとしての贈り先様に喜んでいただけた
ことは、もちろんいまも誇りに思っていますが、

それと同じくらい、自らの人生もより豊かにしたいと、
そう強く感じたのです。


それを実現するためには、
「時間」も「収入」も、十分なゆとりが必要です。


上記のような最小規模のビジネスモデルでは、
そのようなゆとりを実現することは困難でした。

かといって、製造部門を拡大するような
大きな投資も、その時点では難しい状況でした。


それで、やむを得ず、繰り返しご利用くださっていたお客様に
お詫びしつつ、ネットショップの「長期休業」を宣言しました。


上記のようなビジネスモデルやその規模について、
いまでは頭の中で想像するだけで大方の見当がつきますが……、

恥ずかしながら、独立当初の私は、
自ら体験してみるまでわかりませんでした。


その後は、ネットショップの営業中から付き合いのあった
小規模事業者さんのマーケティングをお手伝いしたりする中で
成果に結びつくケースが出てきて、いまの仕事に辿りつきました。


上記のような経験から、
創業前後の方に対してある程度長期的な視野に立って
アドバイスさせていただける自信もつき、

少しお見せしたとおり多くの方からお喜びいただいています。


このような経緯で、

「挑戦者をサポートしたい」

という強い思いを持って活動しています。


ですから、もしあなたも、
過去の私のように小さなビジネスを続けて行くのではなく、

現状の殻を破り、お客様とあなたご自身の
より大きな幸せを求めてビジネスを成長させていきたいと
お考えであれば、

私には、そのお手伝いができると思います。




今日は、ツイッターの集客についてお話する前に、
前提となる私の思いをお伝えしました。

恥を偲んで、
過去の失敗談もお話させていただきました。

楽しくも苦しい日々を実際に経験して、
自らの「本音」に気づくことができたという意味では、

今では、失敗というより
むしろ成功への糧だったように感じていますが。。





今日は以上です。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。


ではまた、こちらの誌面をお借りして
お話させていただきます!






追伸

ところで今日の話、
あなたの場合はいかがでしょうか?


小さなネットショップを運営していた頃の私のように、
自らの余暇などを犠牲にしてでも、ストイックに自らの
選んだ道に打ち込み、お客様を喜ばせ続けたいですか?


それとも、お客様に喜ばれることはもちろん、
ご自身のプライベートも充実させながら、ビジネスを
大きく成長させていきたいですか?


私自身は、前者の職人のような人生を貫くことも
素晴らしいと今でも思っていますが、

実際に5年ほどそのように過ごしてみた結果、
後者を選ぶことに決めました。


これは、当然ながらどちらが正解というものではなく、
それぞれの人生の選択でしかありません。

どちらを選んでも、尊い人生だと思います。


私は後者を選ぶことに決めましたが、
お客様の喜びとご自身の成長を望まれるのであれば、

どちらの選択をされる場合でも、
お手伝いさせていただきたいと考えています。


あなたは、どちらに近いですか?
よろしければお聞かせくださいね。





_____________________________




今回の事例は、リアルビジネスの事例ですけど、
集客がリアルビジネスでは、
いかに大変なのかがお分かりになったと思います。

そして、もっとも集客が重要であるという事も!




その集客を制することができたら、
あなたは、・・・・!


うふふ!!


となるわけです。
笑いが止まらなくなるんです。






いろんな媒体から集客すること、

ツイッター、Facebook、SNSしかり、
携帯サイトしかり、
もちろん、ブログやサイト、など、

いろんな媒体から集客して、メルマガでオファーしたら、
どうなりますか?


稼げると思いませんか?



私は、ブログだけで稼ごうと当初思っていましたけど、
最近は、メルマガの方が面白くなってきましたし、

いろんな媒体から読者さんを集めて、
メルマガでオファーをしたほうがいいという事に、
今更ながら気づきました(汗)



まさに、
集客が一番大事だという事に!




この集客の仕組みを手に入れたら、
ネットだろうと、
リアルビジネスだろうと、無敵だと思いませんか?



アフィリエイトでえた知識を、
リアルビジネスに生かすだけなんですから!













訴求力、販売力、アフィリエイトで売る力をつけるには、
ヘプタグラムを聴くべし!


ヘプタグラム


何度も何度も聴いて身に付けると、
リアルビジネスでも、鬼に金棒になるかも!?




人気ブログランキング
応援、恐悦至極に存じます。ありがとうございました!!




ご質問・ご相談などは、こちらから! ⇒ お気軽なご質問・ご相談メール

http://ahowork.net/ http://mobasite.biz/onepiece/
メルマガ購読・解除
読者購読規約
 

コメント

【ブログだけのアフィリエイトで稼ぐには】のHOME スポンサー広告 > スポンサーサイト> 未分類 > 集客の課題を一気に克服する

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

応援、誠にありがとうございます!!
人気ブログランキング  ブログセンター


※ コメントをブログやメルマガなどで紹介させて頂く事がございます!!
  その時はご了承の程、よろしくお願い致します。    

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aforiwork.blog19.fc2.com/tb.php/856-0c2a398d

アクセスありがとうございます!!




プロフィール[ 免責事項 ]「ありがとう」着うたファンCatch the Affiliate についてリンクについて相互リンク集サイトマップ